「白雪姫をユング派の心理学者が読み解くと…」の音声を聞いた方々の感想をご紹介します!

白雪姫のストーリーにとても深い意味があり、とても驚きました。

印象に残ったのが、鏡の意味、3の数字が意味するもの、りんごの意味などなるほどと思うものばかりでした。

ストーリーに沿って解説があり、とても聞きやすかったです。もう一度解説のような視点で『白雪姫』を見たくなりました。今度の休みに家族で見てみようと思います。

前回のプロローグとは違ったお話が聞けて、本当に勉強になる内容ばかりでした。子育て中のお母さんはぜひ聞いていただければと私からもお勧めします。

これから、子どもの接し方など旦那と話し合ってみます。

子どもの自立の事。最後の自分を許してあげる。など心がとても楽になりました。ありがとうございました。毎月音声楽しみにしています。

白雪姫の解説の音声を聞いて、非常に納得しました。

確かに白雪姫を頼りない存在であり、純粋すぎるなと思っていましたが、それに対しても意味があるということに大変驚きました。

知識には良い面と悪い面があるということ、またガラスの棺の意味に関しては他に応用して使えそうです。
神話って奥が深いですね。面白いです。

グリム童話は本当はグロテスクだということは聞いていましたが、それよりも奥に深い意味があることを知りました。

私が思っていて、娘に言っていること。いいと思ってやっていることもそれでいいのかなと思えるようになりました。

このお話をよく聞いて、白雪姫を見ながら娘に話をしてみようと思います。

30代 男性
すごく面白いです。ユングを初めて知りました。

ユング派の心理学者が読み解くとおとぎ話も心理が含まれていて、様々な解釈ができるのだと分かり、興味深いと思いました。人それぞれ同じ話でも感じ方が違って非常に面白いと思います。

ありがとうございました。