「小人と靴屋」の音声を聞いた方々の感想をご紹介します!

この童話の音声を聞いてとても勉強になりました。『小人の意味』『小人の裸の意味』『服を与えられる意味』『小人が現れなくなった意味』なるほどと思いました。

私は公務員です。仕事は毎年、毎日ほぼ繰り返して同じことをやっています。自分のやっていることを客観視することなどはほとんどありませんでした。

幸い、今回この音声に出会えたので職場のみんなに声をかけたいと思います。

神話をこのような視点から見たり、聞いたりすることがありませんでした。最初は不思議な感覚でした。聞いてみると、こんなに深い意味があるのかと感動しました。この考え方は、仕事はもちろん、家庭にも当てはまると感じました。

この音声を聞いてとても得した気分になりました。1を聞いて10を知れたと言っても、大げさではないと思います。

偉そうな方が書いた本で学ぶよりも、すでに知っている神話でこんなに多くのことを学べたことに感謝いたします。他にも音声が聞けるようなので、聞いてみたいと思います。また、家族や知り合いにも勧めたくなりました。

正直、この童話を初めて聞きました。音声の最初でこの童話の物語を話して頂いているのでとても分かりやすかったです。どこにでもありそうな話にこんなに深い意味があるのかと感心しました。

現在子育て中なので、子供にたくさん本を読んで、聞かせたいと考えております。そして、子供が成長して理解できるようになってくれたら、生きるヒントとして教えてあげられたらいいなと思いました。

仲良くなったママ友達にもさっそく教えたいと思います。ありがとうございました。

この音声を聞いて、小さい頃から物語など何気なく本で見たり、聞いたりしていましたが、こう言う視点で、物語を見る(聞く)事が出来るのかと、歓心しました。

物の見方、視点を変えるだけで今まで見ていた事が違う見え方がする!自分の価値観が変わる気がします。

次の音声が楽しみです。自分の為になるので、自分の大切な人に紹介したいです。

「むかしむかし・・・」と始まる物語の当たり前のフレーズを「それは普遍的なことを表していますよね。」と、さらっと解説されていますが、その解説にまず衝撃をうけました。

何気ないフレーズからも読み取れる内容は色々ある。神話や寓話は昔から受け継がれているものですが、その中には受け継がれるべき大きなヒントが隠されている。また、それが昔から教訓や教育として利用するためにあるのだろうと納得しました。

また、小人の裸の話からあの解説になることも驚きです。こういう見方、考え方を持って行動していたら、本当に人生が面白く豊かになるのではないかと思います。勉強になりました!

小人と靴屋の物語の話から、どのような話のなるのか最初は想像がつきませんでした。またあのような話の展開になるのも想像つきませんでした。

ただ、物語の本質的なことが非常に重要で、これは自分のやっている仕事にも生かせそうです。聞いているうちにアイデアが湧いてきました。

他の方にも是非聞いてもらいたいです。また、他の方がどう感じるかも聞いてみたいです。

最初は何の話だと思っていましたが、面白く聞かせてもらいました。

先生の考え方がそういう考えを持ったことがないので本当にすごいなと思いました。昔話って本当は残酷だと聞いたことはありましたが、また別にメッセージが含まれていることを知り、奥が深いんだなと改めておもいました。

子供にはまだ難しいかもしれませんが、機会があったら話してみたいです。
お母さんたちは聞いてみるといいかもしれません。

元々本を読むのは好きで、この「小人と靴屋」も読んだことはあったのですが、この音声を聞いて、話の中に出てくる「小人」そのものや「小人が裸の状態」や「小人が現れなくなったこと」にこのような意味があったなんて!と、とても驚きました。思わず「小人と靴屋」のお話を読み返したほどです。

こういう昔話は子供に読み聞かせするものだと思っていましたが、むしろ現代の大人が読むべきですね。とても勉強になりました。ありがとうございました!

まさか「小人と靴屋」の話の中の「小人が靴を作る」だったり「小人が裸であること」などにこんな意味があったなんて!!すいません、あまりに内容が面白すぎて家族に自慢げに話してしまいました!家族もこれらの意味を知らなかったみたいで、驚いていました。

このような昔話には、日常生活や仕事に生かすべき物事の見方・考え方が「普遍的な事実」として織り込まれているんですね。明日からこのことを生かしていこうと思います。ありがとうございました。


LINE@にご登録いただくと、上記ページのパスワードがお手元に届きます。