「裸の王様」の音声を聞いた方々の感想をご紹介します!

昔、小さい頃に聞いた時はこの王様は馬鹿だなーぐらいだったのですが、この音声セミナーを聞いていろいろと思わされました・・・。
自分に自信があればうまく対処出来た、自信がないから外面ばかり気にしてしまう、
なかなか自分に自信を持てる人はそうはいないと思います、ただ自分がいかに自信を持てる様な行動を日頃しているのかなのだと。
アインシュタインの言葉ばすごく心に響きました。
自分の目でみて自分の心で感じる人がいかに少ないか私もそう言う事が出来るようになります。

服を着飾ることが自分を取り繕っているということになるほどと思いました。

自分も昔そうだったのですごく納得できました。人は外見にとらわれ過ぎるのは良くないことなのだと思いました。「資格」と「死角」が同じ意味ということにもすごく納得です。

子供の声は本当の自分にきづかせてくれるものであり、それを王様が認めることで成長できたというところでまだ自分は完全に成長しきっていないな~とも思いました。

なかなかすぐには難しいとは思いますが、本当の自分とは何なのかということを意識しながら生きていこうと思います。今回もとても勉強になりました。ありがとうございました。